みやまのアトリエ

スマホアプリ開発 プログラミング ペンタブ備忘録 お絵描き

うつ病になる時ってどんな感じ? 自殺寸前までを一度振り返ってみる。

 先日発達障害と診断されたみやま(@MiyamaLeaves)です。発達障害を持ってある方は「うつ病」や「双極性障害」等の「2次障害」を持ってある方が多いかと思います。私も現在2次障害に手を煩わせている状況です。


 「被害妄想」や「強迫性障害」に似た症状は昔からあったのですが、会社勤めしててあと少しで「うつ病」になるところでした。


 生活も少し落ち着いてきたので、「うつ病になる直前ってこんな感じだよ~」って体験を、「うつの進行度合い」に焦点を当てて振り返ってみようと思います。もし参考になれば。

 「このままいくと自分も...!」という目安になるかもしれません。

 

 さて、私個人の感覚ですが、

 

「どれくらい将来のことを考えられるか」

 

が、うつの進行を測る指標になったように思います。うつ病が近くなる前までは、夢、目標、来週の予定など、「先の事」を考える余裕がありましたが、この余裕が徐々になくなっていきます。
 「将来は~」「来週の予定は~」から、「明後日」「明日」「今日の午後」、と徐々に短くなっていきました。そして「今」になったとき、自殺に向けて衝動的に体が動いたと覚えています。図解するとこんな感じ。

f:id:M_Atelier:20180417233549p:plain


 もう少し詳しく当時を思い出してみます。

 

進行度30%

f:id:M_Atelier:20180417233627p:plain

 来年のこと、くらいは考えられました。けど、それより先の2~3年後は全く考えられませんでした。先の事なんて考えられているかどうかも、気付いていなかったと思います。

 

この時の思い当たる心身の症状は…

  • 以前より集中力が切れやすいと思いました
  • 仕事から帰って、気力が持たず少し横になってました
  • 会社に行くのはこの地点で億劫でした
  • ストレスを逃がすために、絵はよく描いていました

 

 この時はまだ、ゆっくりと症状が進行していったと思います。1年~2年程度でしょうか。早期に対策を取るならこの段階だと思います。

 

進行度50%

f:id:M_Atelier:20180417234046p:plain

 うつべぇが近付き、今月を乗り切るので精一杯になりました。来月の予定が頭に入らず、仕事にも支障が出始めたと思います。

 

思い当たる症状は

  • 仕事から帰ってきて1時間くらい寝込んでました
  • 夜眠れなくなったり、朝早く目が覚めることが多かったです
  • 疲れやすい、と思いました
  • ストレスを何とか発散しようと、以前よりもお絵描きの頻度が上がってました
  • 目の下にクマが出来始めました

 

 ゆっくりと進行するのは、この進行度50%までです。これから先の進行は約2週間程度で急激に進みました。至急、周囲に助けを求める時期だと思います。

 

進行度70%

f:id:M_Atelier:20180417234910p:plain

 うつべぇがさらに近付きます。今日を乗り切り、3,4日後を考えることが精一杯でした。仕事もほとんど回せておらず、ミスが多発しました。

  • ストレスの「入」と「出」のバランスが取れなくなりました
  • 掃除や洗濯が面倒になり、徐々にお部屋が汚部屋に…
  • 夜中に目が覚めるようになりました
  • 感情に波が出始めて、イライラ、「消えてしまいたい」と思うようになりました

 

 進行が急に 進んだ時期だと思います。ここから進行度90%まではほんの数日。体感では一瞬でした。

 

進行度90%

f:id:M_Atelier:20180418000338p:plain

 ある日突然、目の前にうつべぇが来ます。

  • 「やばい」「やばい」「やばい」って独り言を呟いていたみたいです
  • 喉の奥に砂を噛むような感じがありました
  • 絵は描けなくなりました

 

 

うつべぇが目の前にいるので、こんな感じ。何も見えません。

    f:id:M_Atelier:20180418000749p:plain

 

 

 そしてある日、突然こういう考えが浮かびます。

 「今!前に!!踏み出せば!明日から休める!やったーー!!!」

  

 

「今、会社に行かない」

 これが至福の時に感じられたんです。

 

「現実が嫌だ」とか、「今が辛い」っていう、悲しみの感情じゃなくて、、、

 「やったーーーーー!!!!これで行かなくて済む!」っていう、

 

嬉しさや喜びの感情

 

 私はここで少し冷静になって、最後まで行動に移す前に、「仕事継続できそうにありませんっ!」とSOSを出したので無事一命(?)をとりとめ、精神科に向かう形になりました。

 

 

f:id:M_Atelier:20180418001748p:plain

さやかちゃん「会社って、ホント無理」

 

 この地点で、自分の意志で言葉を発したり、行動したり出来なくなっていました。できればずっとその場から動きたくないような、立って歩くのも莫大なエネルギーがいるような。そんな状態でした。

  会社に行かない選択肢としての「自殺」に喜びを感じる。きっとこういう考えを何回か繰り返していると、本当に最期まで行動してしまうのかもしれません。

 

 今もまだ本調子は出ておらず、注意散漫でよくスマホや本を無くしたり、夕方頃に悲しみや絶望感に襲われたりすることがあります。

 夕方の4時ごろから9時頃にかけて、ただただ、存在していることが苦しいような、息してることが苦しいような。少し大げさかな...?

 抗おうとしても無理みたいです。何をやるにしても、自分から、親から、友達から、周囲から、ありとあらゆる方面から否定されるような感覚。

 余計なお世話かもしれませんが、精神的に苦しい状況の方は、決して無理はしないでください。仕事を休んでも、人生は終わりませんし、明日も社会はちゃんと回ります。お休み中は自分の好きなことを考えたり試したり出来る楽しい機会だと捉える方が得だと思いました。

 

最後に、内容をまとめておきます。

  • 「どれくらい先の事を考えられるか」がうつの進行の指標になった
  • 進行度50%を過ぎると、急にうつの症状が進んだ
  • 自殺の原動力は、悲しさや逃げたさよりも、喜びだった

 

 以上です。

 

 

 

発達障害について

 うつ病の症状を持ってある方、「発達障害でした」ってケースもあり得ます。精神科で「発達障害」と診断された方、発達障害でお悩みの方は、国と都道府県が設置している「発達障害支援センター」を頼ってください。課題や就労に関して解決の糸口が見るかるかもしれません。

 ※こちら、既に「発達障害」と診断された方が対象となりますのでご注意ください。

 

支援センターの概要と連絡先です ↓

atelier.hatenadiary.com