みやまのアトリエ

スマホアプリ開発 プログラミング ペンタブ備忘録 お絵描き

スマホが左手デバイスになる(かもしれない)アプリ作成レポート1

 ペンタブでデジタル絵を描く人にとっては必須のツールになりつつある「左手デバイス」。右手のペンで絵を描きながら、左手でデバイスに割り振られた「消しゴムへ切り替え」「戻る(Crrl + Z)」等のショートカットが使えますので、活用していらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
 代表的なところでセルシス社のTab-Mateがあります。私も初代Tab-Mateは1、2年ほど愛用していました。

f:id:M_Atelier:20180512235229p:plain

 

 しかし先日我が家のTab-Mateが短き一生を終えまして…

f:id:M_Atelier:20180512235339p:plain

 

 そこで、新しく迎え入れる左手デバイスにどんなものがあるのか調べることになりました。選択肢は5つ。

 

選択肢1 セルシス社の2代目Tab-Mate

CLIP STUDIO TABMATE

CLIP STUDIO TABMATE

 

 

 5,000円程度。廉価でClip Studioとの相性も良く、クリスタユーザーであれば一番手を出しやすい左手デバイスかもしれませんね。

 

選択肢2 Wacom Express Key Remote

 

  ペンタブメーカーのWACOMから発売されている左手デバイスです。お値段1万1,000円なり。た、高い…

 

選択肢3 ゲーミング左手デバイスをお絵描き用に設定して使う

 

 1万円前後ですね。細かい設定も必要そうで、手を出すには少しだけ億劫です…

 

選択肢4 キーボードを使 嫌。肩が凝る。

 

 

 

選択肢5 よし!自作しましょう

使う機器

完成予想図

f:id:M_Atelier:20180513000014p:plain

 スマートフォンを左手デバイスとして活用します。その為に、左手デバイスに使われている「戻る」「消しゴムに切り替え」…等のボタンをスマホ画面に配置します。そのボタンを押せば、パソコンに情報が送られ、パソコンで使っているお絵描きアプリの「戻る」「消しゴムに切り替え」が動くようにしたいと思います。
 また、スマホとパソコンはBluetoothで接続しようと思います。その方が何かと便利そうなので。


 スマホ側のボタンはよく使う「戻る」「消しゴム」の他にも、「進む」「ブラシの大小」「鉛筆」「水彩」「油彩」を作成しておきます。他のツールや機能も追加予定。パソコン側で設定を変えてもいいけど、この辺は後々作ろうと思います。

開発環境:Android studio

 Android StudioGoogle公式のスマホアプリ作成用ソフトです。お絵描きするために「Clip Studio」を使うように、スマホのプログラミングに「Android Studio」を使います。

 

「こういう雰囲気で作成するよ~(/・ω・)/」ってサンプルです。

f:id:M_Atelier:20180513000232p:plain

使用言語:Java

 Java言語はプログラミング言語のひとつです。コンピュータは私たちの使う日本語、英語等は理解してくれませんので、Java言語でコンピュータに命令します。その命令をまとめたものがプログラム、プログラムを書くことでアプリを作ることができます。

 

作るものリスト

f:id:M_Atelier:20180513000053p:plain

 

スマホ

  • 「戻る」「消しゴム」等のボタン画面
  • Bluetooth接続機能
  • Bluetoothによる情報送信機能(「戻る」が押されたらパソコンにCtrl+Zを送る、など)

パソコン側

  • Bluetooth受信した情報の処理(ドライバソフト?)

 

スマホの画面構成

f:id:M_Atelier:20180513000140p:plain


 アプリを起動したら、初期画面はショートカットメニュー一覧にします。
右下の「+B」ボタンでBluetooth接続するパソコンのスキャン、接続要求。パソコンと接続したら、元のショートカットメニュー一覧に戻ります。
 右下に「設定」メニューを設けますが、内容はまだ未定です。

不安点

 スマホアプリの作成でプログラミングの勉強をした私は、スマホ側は作れそうだけど、パソコン側でどんなものを作ったらいいのかさっぱり分からない。何かドライバーみたいな役割のアプリを別途作る必要があるみたい…?現在はTeraTermというソフトをパソコンにインストールして、通信のチェックをしています。

 

現在の進捗

開発環境

 Android studioのパソコンへのインストール完了。テストアプリの実機確認。

 

画面作成

 テストの為の仮画面まで終了。よく使いそうな「戻る」「消しゴム」等を設置しました。

f:id:M_Atelier:20180513000419p:plain

 

Bluetooth接続機能

 スマホ側のアプリでBluetooth機器を検索し、パソコンと接続するところまで終わりました。

 

Bluetooth送信機能

 現在はスマホからパソコンへ文字列等が送信できるかチェック中です。

 

パソコン側の信号送受信機能

 まだ手を付けていません。現在はTeraTarmにて受信確認中です。ドライバ的なものを作るのかもしれませんが、何が必要か分かりません\(^o^)/ヤバタニエン

 

 以上です。次回はスマートフォンからパソコンへ情報送信が出来た辺りでまた記事にしようと思います。