Uca

IPv6をOFFにして、IPv4で通信する方法

 左手デバイスアプリUcaはIPv4という通信の仕組みを用いて、スマホからパソコンのキャンバスやキーボードショットカットの操作をおこなっております。ご使用の環境によってはWindowsパソコンがIPv6を用いて通信しており、その場合Ucaが正常に動作できなくなります。

 ここではIPv6の設定をOFFにして、IPv4にて通信を行う方法を説明しています。

 

設定方法

 Windowsボタン→設定をクリックし、設定メニューを開きます。

f:id:M_Atelier:20181201151338p:plain

 

 設定メニューの中から、「ネットワークとインターネット」をクリックします。

f:id:M_Atelier:20181201151402p:plain

 

 「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。

f:id:M_Atelier:20181201151433p:plain

 

 ウインドウが開きますので、「Wi-Fi」のアイコンを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

f:id:M_Atelier:20181201151830p:plain

 

 「Wi-Fiのプロパティ」が開きます。

インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」のチェックが入っていることを確認し、

インターネットプロトコルバージョン6(TCP/IPv6)」のチェックを外します。

最後に「OK」をクリックします。

f:id:M_Atelier:20181201151837p:plain

 

以上です。